ひまわりふぁみりー

入り口 > TOP > 自然習得

赤ちゃんは言葉習得の天才

日本に生まれた赤ちゃんは自然に日本語を話すようになります。日本語を話せないと思う日本人は普通に日本に育ったのであればいません。これはどうしてでしょうか?皆さんは日本語を誰かに教えてもらいましたか?「環境がそこにあれば、人間であれば誰もが言語を習得できる」赤ちゃんの言語習得を見て、ヒッポファミリークラブでは「赤ちゃんのように誰もがどんな言葉でも話せるようになる。」事を目指して活動しております。また単言語の習得よりも多言語の方が習得が簡単であることも分かってきております。単言語の国家において2つ目の言語を習得しようとすると言語の対立が起こり、どちらかの言語が淘汰されるのです。(ちょっと難しいですね。)多言語国家で生まれ育った人は単言語国家で生まれた人よりも言語を習得するスピードがはるかに早いのです。ですから単言語国家である日本では、意識して多言語を習得した方が習得が簡単なのです。まとめますと・・・。  

 

その具体的な方法とは

ヒッポファミリークラブは複数のことばを同時に自然習得する多言語活動の実践部門。実ははっきりとした方法は確立されていないと思います。だからこそみんなでその方法を実践していこうと模索しています。一応それでは答えになっていないような気がするので、僕なりにこうではないかと思う事を記載しておきます。  

 出来れば家族の方も含めて参加して頂けると嬉しいです。その方が習得が早いです。ヒッポは0歳から人間であれば誰でもが参加できます。

他の語学教室とはどう違うの?

非常に抽象的ですが、作家赤瀬川原平さんの言葉を借りて説明したいと思います。「活字はノイズのない世界です。」テキストや正しい答えが明確な語学は、活字と同じノイズのない世界なのです。ではヒッポは・・・。ノイズだらけな世界です。ノイズを列挙します。  

 無駄だと思う事も実は急がば回れなのかも知れません。非常に抽象的で申し訳ありませんが、しゃべれる人の真似をするのが一番いいのかも知れません。

必要なものは

ヒッポには先生はいません。テキストもありません。環境を作っていくためにまずはCDを購入して頂きます。またヒッポファミリークラブに入会して頂き、ファミリーおよび本部の運用として、毎月会費がかかります。詳しくは問い合わせしてください。まずは納得いくまで体験して頂くのが一番良いと思われます。  

Language Station Hippo

New

what is hippo?

calender

Carta

Column

Google
powed by 月額263円からのかわいいサーバー!ロリポップ!
Copy Right
Daisuke Nakashima
Since 2005